2016年09月07日

第46話 (株)まさかまさかの日経平均17000円台回復!

こんばんは!
更新間隔空いてしまって申し訳ありません!
またまた、ネット環境の悪い状況に置かれていましたのでブログ更新ができませんでした。


スポンサーリンク




本日はまさかまさかの日経平均17000円台を回復しましたね!
いや、米国の雇用統計悪くて、なぜか年内追加利上げ観測が強まり、それによって一気に円安が進んだことで円安=株高の構図が成り立って日経17000円回復の原動力となったようですね。

...なんで雇用統計悪い=年内追加利上げ観測強まるなんだ?

これが不思議でなりません。
むしろ雇用統計の悪化から考えれば米国の雇用事情はうなぎ上りの改善率が剥落して、急速な改善に息切れが見えてきたことに他なりません。
ならばここは年内利上げ観測後退なんじゃないの?
わからん...わからなすぎる。
と思っていたら、結構個々の判断は意見が分かれているようですね!
市場は分かれている意見の良い側面を信用=年内追加利上げの実施を期待して円安進行と株高で答えたということになります。
なんか気分次第な気がせんでもないんですけど。

そして今日の先物は150円ほどのマイナスと-1円ほどの円高進行となっています。
目先17000円を回復したことで一服感でしょうかね?
でも、そうだとするとこのタイミングで年内追加利上げ観測後退が優勢に立ってくるような予感もします。
先物の下げはともかく、円高進行はそういった不安感をモロに表したもののような気がするからです。
今日の上げは17000円台を回復したといってもわずかな上げですし、上げ基調を期待させるかのような先日のマザーズ高もなかったわけです。
簡単に崩れてしまいそうな雰囲気がプンプンしています。

ここはひとつ、強気に買いで進めるのではなく、FOMCの発表までいったん様子見を決め込んでしまうのも一考かと思います。
それでは★


スポンサーリンク





最新マーケット情報がPC・スマホで見放題【日経チャンネルマーケッツ】
定期預金や、国債に変わって選ばれている資産運用とは



ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by カイ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株・FX