2016年09月08日

第47話 (株)円高進行なのに日経はそこまで下がらず

こんばんは!
本日は調整模様でしたが、日経平均としては寄り底の展開で最終的には17000円台に戻しての終わりとなりました。
ドル円は101円台後半と先日の105円台を目指すかのような円安の動きはないのにもかかわらず17000円台で踏みとどまろうとしています。
米国の9月利上げ期待も後退しているのになぜ?といった感じです。


スポンサーリンク




ドル円は101円台と以前の円高水準まで戻しているのに、今日の日経は寄り底の展開というのは少し興味深いですね。
寄り底からのジリ高というのは売られすぎだから買っちゃった!みたいな感覚ですよね?
円の水準はこれだけ戻しているのに株価だけは維持できている、というのは潮目の変化のような気もします。
さすがに今の日本株に20000円台を目指すような元気があるようには思えませんので、とんとん拍子で日経が上がっていくことは考えにくいのですが、トレンドが「下げ」から「上げ」に変わったのであれば買い目線で見ていくことができますので非常にやりやすくなります。

とか書いてて調べてみたら今日は日銀ETF買い入れ733億もしてたんですね!
そりゃ値も戻すし、トレンド的に強気になりたくなるのもわかりますね。
でも、あれだけ下げトレンドの時には買い入れしてこなかったのに今になって買い支えですか。
確かに、日銀としてもどうせ買い入れするなら地合いの悪くないときに買い支えした方が損失は少ないのかもしれませんが、こーゆう買い入れをされると下げるときはグンと下げる感じになりそうなのが怖いですね。

マザーズ指数は1.85%の上昇で元気出てきたなぁ、という感じです!
今までさんざん売られてきていた新興株に買い戻しが入っている感じがありますし、ゲーム関連の株なんてずっと買われていませんか?
モブキャス、ドリコムとかここ数週間ずーっと強い動きをしている気がします。
こうゆう銘柄をしつこく回転させたら上手いこと抜けるのでしょうね。
短期でぐーんと上昇して売られて終わる銘柄日よりも上昇トレンドがしばらく続く銘柄の方が利益を出しやすいですよね!

相場を観察して、トレンドを読む力をつけていきたいと思います。
それでは★


スポンサーリンク





最新マーケット情報がPC・スマホで見放題【日経チャンネルマーケッツ】
定期預金や、国債に変わって選ばれている資産運用とは



ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by カイ at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株・FX