2016年08月20日

第41話 (株)日経に翻弄されながらもなんとかプラスで終了。。。

こんばんは!
いやー、今日の日経はフラフラしてましたね。
ボラはそんなに大きくなかったのでヒヤヒヤする場面はありませんでしたが、上値が重い値動きをしていました。
ということで本日のトレードです。


スポンサーリンク




昨日は「売り目線で」とか言っておきながら今日は「買い」しかしてません。(笑)
申し訳ないです。
朝一はここのところ見直し買い?の入っているSHIFTを寄り差ししておきました。
この会社はソフトウェアのデバック等を担っている会社で、成長率も十分で将来有望な会社です。
ただ、メインがデバックというところに「急成長」が期待できないのが少しネックです。
でも、これからの時代はIoTやら自動運転やらでデバック分野は重宝されると思いますので、長期で見れる銘柄だと思っています。

が、出来高が弱い。
板だけ動いて出来高が変わっていないのでアルゴってちょこちょこ動いているだけです。
こうゆう時って誰かがしびれを切らして売り出すとボコって下がるので怖いです。
ということでお昼で見切ってマイナス13000円。

同じく寄り差ししていたインベスターズクラウド。
いや、これは買う必要ありませんでした。
何も言うことはありません。
マイナス8000円。

そしてフィスコのアプリで「インフォテリアの出来高が100%を超えました」のお知らせが来ていたので確認すると寄り付き後にGUして若干だれた感じのチャートです。
時刻は10時。(定番のトイレ休憩)
内容は「UBS AG Londn Branchへの第三者割当」でした。
目的はM&Aや業務・資本提携にかかる資金の調達で、今後の事業拡大への期待が持てます。
UBSもブロックチェーンの研究開発をしていますし、UBSとも関わりができる上にM&A用の資金まで調達できるのだから好感されて良い気がします。
しばらくブロックチェーン銘柄には触れていませんでしたが、今回の内容は他のブロックチェーン関連企業に先行するものですので、枚数は多くはありませんができればストロングホールドしていきたいと考えています。
行使価格も現在の株価よりも高く設定されていますので、今買っておけば売却による過度な不安感もありませんしね。

肝心の株価の方も高値に迫る勢いで戻していき、端数の売却と併せて含みではありますが、本日の収支はプラスで終えることができました。
やっぱりデイよりも中長期目線でのトレードの方がしっくりきます。
1日での収支に一喜一憂する必要がないのも大きいです。
海外投資家の夏休みも終わりが近づいていますので、年末に向けて日経の出来高も徐々に上がってくるはずです。
そろそろ長期目線の銘柄を仕込んでいきたいと思います。

ただ、本日の反省ですが、、、、、
ドリコム監視してたのに取りこぼしたー、っていう後悔です。
後場より付きでモミモミしてて、チャート的には反発しそうだと思っていたのですがインフォに気を取られているうちに上がっていました。
いやね、インフォできっちり行けたからいいんですが、見てた銘柄が上がってるのを見るのは悔しいものがあります。
しかも!
SHIFTはプラテンして買値を上回ってるし、インベスターズクラウドも損切りしたところよりもかなり戻してるし。
結局、朝一のままホールドして引けで売り抜けが1番利益出てました。(泣)

インフォさん、あなたにかかってますよ!(笑)
それでは★

スポンサーリンク





ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by カイ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株・FX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176541107

この記事へのトラックバック