2016年07月15日

第17話 (株)LINEの日米同時上場の結果

こんばんは!
本日は日経平均は続伸の展開でしたね。
しかし、個別を見てると上げも一服といった感じでしたね。
今日の日経上げの大部分はファーストリテイリングのストップ高の影響もあるでしょう。
なんせファーストリテイリングの時価総額だけで日経平均寄与8%もありますからね。
調べてみるとファーストリテイリングだけで+196円みたいですのでファーストリテイリングの上げ幅を他の銘柄が食いつぶしていった感じですね。
1銘柄だけで日経平均をプラスにしてしまうほどの影響力ってどうなんでしょう。
改めて考えてみると日経平均ってかなりの偏りがあるんでしょうね。


スポンサーリンク




さて、今日はファーストリテイリングのストップ高よりも大きな!?イベントがありましたね。
LINEの上場です。
時価総額はすでに1兆円越えと大型IPOとなりましたが、このLINEは韓国のIT企業NAVERの子会社なんですね。
何が驚きかっていいますと、LINEって子会社なんですね。
NAVERは韓国版ヤフーみたいな感じの会社で時価総額はもちろんLINEよりも大きいみたいです。
子会社が時価総額追い抜いちゃいました♪なんてことはないようです。(笑)
日本では誰もが使ってるLINE(2億)ですがユーザー数でみると世界的にはまだ上がいます。
代表的なところでいくとSkype(3億)やFacebook Messenger(8億)とかですけど、1位はWhat'sApp(9億)です。
※()内はユーザー数,独調査会社Statista参照

What'sAppって日本ではあまり有名ではありませんが、私がインドに出張で行った際に現地法人の方に勧められました。
私はLINEをお勧めしときましたけど、「LINEは遅い!」と言われました。
これだけサクサク動くのにWhat'sAppはもっと早いんですかね?
私の体感的にはどちらもあまり変わりませんでしたけども。

さて、すでに1兆円越えの時価総額となったLINEですが、Facebookの時価総額は30兆円くらいですのでユーザー数以上に開きがあります。
この1兆という時価総額が大きいとみるか小さいとみるかは判断の分かれるところではあります。
本日も寄り天の展開となっていましたし、どのあたりで落ち着くのかをいったん見極めてからインするかどうかを判断するのが1番安全ですね。
そろそろ上げも一服しそうなくらい上げましたし。

それでわ★


スポンサーリンク




ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by カイ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株・FX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176094303

この記事へのトラックバック