2016年07月06日

第10話 (株)英国EU離脱ショック再来!?

お疲れ様です。
昨日今日と日経は下げが続きましたね。
今日は一時500円超の値下げと、またドカーンと下げるのか不安になりました。


スポンサーリンク




今日の下げの原因は英国のEU離脱による世界経済下振れ懸念の再発によるリスク回避だったようです。
リスク回避の円買いが進み、株安に繋がったというのが大筋の見方で問題ないように思います。
海外の国債金利の低下が円買いに拍車をかけていますしね。

今回の大きな下げは離脱ショックによる大きな下げが1巡してリバ相場が先週1週間を通して続いたことによる利益確定売り、それに加えて英国のEU離脱による経済的影響を再度検討し、世界経済の下振れ懸念を抱いたことにあると思っています。
普通に考えて、先週の5日間ずっと上げ続けていたのですから、利益確定の流れは来ますよね?
そこに合わせて「世界情勢ネタ」で大きく下げさせようという動きのように感じます。
もちろん、EU離脱による経済的な影響は未知数な部分が多く、アク抜けとはいかないので今回のような大きな上げ下げは今後も続くと思います。
SBI証券の記事にありましたが、14,644円=PBR1倍に相当する水準となります。
こう見ると日本株もずいぶん割安になってきたのではないでしょうか?
景気の減速、円高進行による下方修正が続けばPBR1倍ラインはもっと下になるのでしょうが、それほど大きくは変わらないはずです。

これらを踏まえて、私はかなり売り込まれたテーマ株(+内需)と不動産関連にシフトしています。
内需にシフトしておけば、大きな下げが来ても大けがにはならないだろうとの考えです。
外需株は大底を見極めて拾っていきたいですがもう少し先の話になりそうです。

複利の力を利用するため、益の出てる銘柄を利確&持ち直しという、あまりやりたくはないけど買値に近くなってきたしいっか、ということで1部利確しました。
でわ★

- 本日の取引結果 -
+49836円
プラテンまで残り 2047509円


スポンサーリンク




ブログランキングに参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by カイ at 18:06 | Comment(0) | 株・FX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: